Home » ニュース・お知らせ » 14年間の思い

14年間の思い

平成13年から始めたボランティア活動が、今年で14年目を迎えます。
試行錯誤しながら、いっぱいいっぱい悩み、時には涙し・・・
それでも私には続ける理由があります。
それは…

「子供たちの笑顔のため」

私は、地球の裏側の国”グァテマラ”で多くの子供たちの瞳に救われてきました。
彼らに直接恩返しはできませんが、生まれ育った沖縄の子供たちのために何か役に立つことがあります。
そう信じて、いままでやってきました。
これからも、体が動く限り続けていきます。

「潮花の会」→「昆布ジュニアライフセービングクラブ」とクラブ名称を変更してきましたが、
今年度より原点に返り「潮花KidsCulb」に名称を変更し、新たな気持ちで活動を続けていきます。

う 海で子どもと大人が交流し、より豊かな人間関係を作ります。
す 素直な気持ちで沖縄の自然に触れ、親しみ、理解し、そして感謝できる心を育みます。
ば 場所をかえ、さまざまな体験をし、チャレンジ精神を培います。
な なんくる精神で、生涯向上を目指します。

         
      説明会について

■潮花KidsClub会員募集!
■内容:クラブ活動説明会及び入会手続き
■日時:29日(水)19時~21時00分
■会場:健康福祉センターうるみん2階第2交流室(うるま市字安慶名488番地)
■連絡先:090-7157-5034(東江)※電話問合せ時間18時~21時
■活動対象年齢:小学生

更新日時  2015/4/15 6:25
ページの先頭へ