Home » 'ニュース・お知らせ'

宮城島スノーケリング&湧き水浴び 2016.9.25

9月の活動は、宮城島のローカルビーチでスノーケリングをして、そのあと近くの湧き水を浴びてすっきりしました。
その日は台風の影響で波が荒く水も濁っていたので楽しいスノーケリングとはなりませんでしたが、初めて体験する子もいたので来年度の活動につながったと思います。
ビーチに行く前にぬちまーすに立ち寄り、果報バンタの絶景ポイントに感動し、ぬちまーす工場見学で塩ができる工程を学びました。
昼食は手軽なそうめんを美味しくいただきました。
今年、賛助会員であるアウトドアショップNEOSで購入した「イージーキャノピー」が子供たちから日差しを守り大活躍でした。
構造的に強度があるので、長く使用するにはお勧めのテントです。
湧き水は、水量が思ったより少なかったですが、冷たい水はほてった体を冷やしてとても気持ちよかったです。

次の活動は10月の第4日曜日。

さー、何しようかな~

更新日時  2016/9/30 5:45

大保ダム祭り&白浜キャンドルナイト

7月の活動は、大宜味村白浜で1泊2日のキャンプをしました。
大宜味村白浜のキャンドルナイトのお手伝いと、イベントに飛び入り参加。
ヤンバルの大自然と温かい地元の方々に癒された2日間でした。
写真データを消失し残念…

な、なんと、ヤンバルのお気に入り絶景ポイントで、ノグチゲラに遭遇っ!!!

日曜日はキャンドルナイトの打ち上げでに参加させてもらったおかげで、少々二日酔い気味。

それにしても、区民が20名を切り存続が危ぶまれる中、白浜の先輩方は地元を愛する思いと、訪問者を温かく迎えるおもてなしの心がいっぱいっぱいの素敵な大人たちです。

私も、白浜マジックにかかってしまったみたいです。

さて、日曜日の朝は会場の片づけを手伝った後、子供たちと一緒に絶景ポイントへ。到着してすぐに、目の前を黒い鳥が横切って行った。

引率の先生が「今のノグチゲラだよ!」と興奮状態。

偶然にもノグチゲラに出会えるなんて、なんてラッキー。

午後は、ター滝へ

先生が今度はリュウキュウハグロトンボを見つけ、指先に止まらせ暫く一緒にリバートレッキング。

生き物が好きという先生は、とても頼もしかったです。

私は、初めてのター滝でしたが、とても癒される空間でした。

大宜味村1泊2日のキャンプは、ハブクラゲの大群にも出会ったりと、スリルいっぱいの楽しい時間でした。

更新日時  2016/9/08 16:54

2016潮花KidsClub 活動Kick Off! 

2016年度 潮花KidsClub の活動が始まりました。
3月には1年から6年まで活動したKidsが卒団し、さみしい気持ちもありましたが、
今年度より新たに20名近くのKidsが仲間に入りました。
また、中学生・高校生のジュニアリーダーの参加もあり、賑やかな1年になりそうです。
大勢の子供たちと活動を共にするので、1年間気を引き締めていきたいと思います。
よろしくお願いします。

5月29日は、梅雨にもかかわらず夏を感じるような天気でした。
青空の下、ビーチクリーンとJr. ライフセービングプログラムを行いました。
ビーチにはウミガメの頭蓋骨や焼かれた甲羅もあり、ちょっと残念な気持ちになりした。
自然のビーチには、人間の手で汚した跡がいっぱいあります。
我々大人が”今”変わらなければ、この現状は将来変わらないでしょう。
1人1人が責任をもって、行動を起こしましょう!

Jr.プログラムでは初めて体験することばかりだったと思いますが、
思いっきり楽しんだ子、怖くて泣きだしそうになった子、みんなが海を好きになって、
そして、自然を大切にする心を育んでいってほしいです。

 
今年度より、事情により写真の一部を加工しています。
また、写真のUPも最小限の枚数となりますが、ご了承ください。

更新日時  2016/6/06 11:12

2016.3.26 潮花Jr.卒団キャンプ&泡瀬干潟観察会

平成27年度の最後の活動は、卒団キャンプを行い、泡瀬干潟の観察会も行いました。
5名の6年生が卒団しとてもさみしくなりますが、彼らが6年間学んでくれたことが、
将来きっと役に立つことだと信じています。
泡瀬干潟は、案内人の桑江さんが丁寧に詳しく教えてくれました。
泡瀬干潟はやはり、生物のパラダイスでしたよ。
新年度も楽しい活動を企画していきますよ!

更新日時  2016/5/19 5:48

2016.1月 ビーチクリーン&座禅会&野草料理

2016年の活動はじめは、ビーチクリーン&座禅会&野草料理でした。
前日の雨天とは打って変わっての晴天の1日。
ポカポカ陽気で、とても気持ちよく活動できました。
いつものビーチでは、海岸奥にゴミがたまっていたので、そこを重点的にゴミ拾い。
そのあと、きれいになったビーチで野草探し。
ビーチでは、「ツルナ」をゲット!

ビーチクリーンを終え、近くのお寺「来恩寺」で座禅会。
去年から初めて、活動に取り入れています。
今年は去年より5分伸ばし、35分間お経を聴きながらの座禅。
和尚さんの説教も頂き、心の整理をしました。

座禅会の後は、帰り道散歩しながらの野草採り。
セイヨウタンポポ、オニタビラコ、シロノセンダングサ、ベニバナボロギク、タイワンハチジョウナ、フーチバー
など身近にもいっぱいの野草がありました。

採った野草は、てんぷら、ヒラヤーチー、味噌汁に使用。
てんぷらは特に美味しかったです。
自然のパワーを頂き、免疫力UP間違いなし。
普段から食したほがいいですね。

あっ、それと色紙に今年の抱負を漢字一文字にして発表しました。
子供たちがそれぞれ考えていることが伝わる、とてもいい機会でした。

みなさん、今年もいろいろなことに挑戦して、楽しみながら成長しましょ!

更新日時  2016/2/01 21:16

12月の活動 ナイトビーチクリーン&野外鍋パーティー

2015年最後の活動は、ナイトビーチクリーンと忘年会を兼ねて野外鍋パティーをしました。
夜にやるビーチクリーンは初めてでしたが、月明かりの下、楽しくよんな~ゴミ拾いしました。
また、巨大漂着ゴミに座り暫くの間、波音を聴きながら瞑想タイム。
なかなか幻想的でした。
今年の冬は暖冬で、12月の夜野外でもあまり寒くなく、半袖で鍋をつつくKidsも。
ビーチクリーンで徳徳ポイントをためた後の、野外鍋は最高でした。
来年も潮花らしい活動を続けていきますので、応援お願いしますね~

更新日時  2016/1/07 21:08

ビーチクリーン&陶芸体験

勤労感謝の日は、ビーチクリーン&陶芸体験をしました。
すがすがしい風が吹く中、ゆっくりとビーチを歩き自然のエネルギーをたっぷり充電。
しかし、ビーチには相変わらず漂着ゴミがいっぱい。
その中で、「水産専用」と表示された巨大塩ビ管が流れ着いていた。
まー、ベンチ代わりにはいいサイズだけど…
海にはいらないね!
さて、私たち大人はビーチクリーンとなればゴミ拾いに集中しがちですが、子供たちはいろいろなものを発見します。
いつも遊び心は必要ですね~
ビーチをきれいにした後は、陶芸体験。
新設したウッドデッキでみんな楽しく思い思いのカップや皿、アクセサリーを作りました。
出来上がりが楽しみです。

更新日時  2015/11/27 6:45

10月の活動 ビーチクリーンinブーメラン

9月は私の都合でお休みさせてもらいました。
ご理解ありがとうございます。

さて、沖縄も10月になると水温も下がりKidsには入水が厳しいのでビーチクリーンをしました。
いつものビーチをゆっくり歩き、そしてアダンの奥へ続く道をKidsが発見。
奥は広場となりごみ場と化していましたが、ここは貝塚後で大昔は人が住んでいたといわれています。
しばし不思議な雰囲気を感じました。

ビーチクリーンの後は、Usubanaメンバーで念願の休憩所(ウッドデッキ)の仕上げとテーブルの組み立てに取り掛かりました。
ウッドデッキはほぼ完成。
これで、お父さん、お母さんもゆっくり待つことができます。
一人でのDIYはとても疲れましたがいろいろ勉強になり、また友の優しさにも触れ思い出いっぱいのウッドデッキです。

完成(?)後は、ウタイノーシ(疲れなおし)でBBQ!
このために、頑張ってきました!

協力してくれた皆さま、本当にありがとうございました。
※特に、もりひで親方、ありがとう!(まだ仕上げが残っています。よろしく(笑))

更新日時  2015/10/14 4:58

今帰仁ジュニアライフセービング合同キャンプ

毎年、夏休みに行っている渡嘉敷ジュニアライフセービング合同キャンプ。
今年は台風15号の影響で中止となりましたが、日程を変更し1泊2日の今帰仁村乙羽岳森林公園キャンプになりました。
海と山を満喫できたプログラムになり、子供たちも喜んでもらえたと思います。
それでも、気持ちは来年の渡嘉敷島!
それまで、海プログラムのスキルアップを目指しましょうね。

更新日時  2015/8/23 22:52

第2回USUBANA海プログラムinブーメラン

7月5日もブーメランで、海プログラムしました。
今回も、前回と同じメンバーで3名と寂しかったですが、女子だけで楽しみました。
その日は、スノーケリングとSUPに挑戦。
スノーケリングは、マスク装着に悪戦苦闘。
女子は髪が長いのでマスクがずれ、なかなかうまく装着できなかった。
また、ストラップの調整もまだ練習が必要ですね。
私の指導の悪さもあり、次回への課題です。
SUP(スタンド・アップ・パドルボード)は、3名のり座ってパドリングしてもらった。
3名で呼吸を合わせ上手にコントロールでしましたよ。
自分たちで考え、どのようにしたら曲がるのかを試す意図でしたが、沖まで行ってしっかり帰ってきました。
VERRY GOOD!

更新日時  2015/7/15 6:09

USUBANA海プロ開始!

潮花kidsclubの海プログラム開始しました。
今年は退会者が多く少し寂しいスタートでしたが、元気に楽しく活動しています。
興味のあるかたは、気軽に連絡下さいね。

海は常に綺麗になろうとしますが、いつも私たち人間が汚します。
ごみを捨てに来る人、焚き火のやり残し、木炭を捨てて帰る人。

とにかく尻を拭けない大人が多くいます。

ほんとちゃーにかさんねー、うちなーんちゅよー!

まっ、活動継続あるのみ。
前向きに行きましょう✨

更新日時  2015/7/02 23:16

潮花KidsClub活動キックオフ!

今年初めの潮花(うすばな)kidsclubの活動は、うるま市消防本部で救急手当講習会と施設見学を行いました。
※今年から、「昆布ジュニアライフセービングクラブ」から「潮花(うすばな)KidsClub」に名前を変更しました。

講習会の先生は、たまたま同級生のつーぽー。
和気あいあいの講習会でした。

施設見学では、消防職員の真剣な仕事ぶりと、大会に向けた迫力ある訓練を目の辺りにし、子供も大人も感心・感動の2時間!

あっという間の時間でしたが、忙しい仕事の中、うるま市消防署の皆さま有り難うございました。

これからも、市民の安全と安心のため頑張って下さい。

ちなみに、うちの長女マナは「消防士になりたい!」と相変わらずの影響されやすいおんなでした。

更新日時  2015/5/18 6:25

14年間の思い

平成13年から始めたボランティア活動が、今年で14年目を迎えます。
試行錯誤しながら、いっぱいいっぱい悩み、時には涙し・・・
それでも私には続ける理由があります。
それは…

「子供たちの笑顔のため」

私は、地球の裏側の国”グァテマラ”で多くの子供たちの瞳に救われてきました。
彼らに直接恩返しはできませんが、生まれ育った沖縄の子供たちのために何か役に立つことがあります。
そう信じて、いままでやってきました。
これからも、体が動く限り続けていきます。

「潮花の会」→「昆布ジュニアライフセービングクラブ」とクラブ名称を変更してきましたが、
今年度より原点に返り「潮花KidsCulb」に名称を変更し、新たな気持ちで活動を続けていきます。

う 海で子どもと大人が交流し、より豊かな人間関係を作ります。
す 素直な気持ちで沖縄の自然に触れ、親しみ、理解し、そして感謝できる心を育みます。
ば 場所をかえ、さまざまな体験をし、チャレンジ精神を培います。
な なんくる精神で、生涯向上を目指します。

         
      説明会について

■潮花KidsClub会員募集!
■内容:クラブ活動説明会及び入会手続き
■日時:29日(水)19時~21時00分
■会場:健康福祉センターうるみん2階第2交流室(うるま市字安慶名488番地)
■連絡先:090-7157-5034(東江)※電話問合せ時間18時~21時
■活動対象年齢:小学生

更新日時  2015/4/15 6:25

クラブ活動説明会のお知らせ

2015年4月29日
7:00 PM9:00 PM

みなさま
いよいよ新年度も始まりました。
そこで、新年度の活動に向け説明会を下記の通り行いますので、ふるってご参加ください。
新規会員様、興味のある方も気軽に参加してくださいね。
なお、今年度よりクラブ名を「昆布ジュニアライフセービングクラブ」から「塩花KidsClub」に変更いたします。
※潮花⇒うすばな
     記
■イベント名:自然の中で子育て支援。潮花KidsClub会員募集!
■内容:クラブ活動説明会及び入会手続き
■日時:29日(水)19時~21時00分
■会場:健康福祉センターうるみん2階第2交流室(うるま市字安慶名488番地)
■連絡先:090-7157-5034(東江)※電話問合せ時間18時~21時
■活動対象年齢:小学生

更新日時  2015/4/10 0:05

プロカメラマン長濱治氏が撮影に来てくれました!

ホロホロパドラーズクラブにプロカメラマンが撮影に来てくれました。
カメラマンは、長濱治氏。
以前知り合った鈴木さんという素敵な女性からの紹介で、復帰前から沖縄沖縄を撮り続けいている長濱さんを紹介してもらったのです。
雨天続きからまさかのピーカン。
日ごろの行いがいいからかな!?
昆布Jr.ライフセービングクラブの子供たちも来てくれて、楽しい撮影会でした。
鈴木さん、長濱さん、アシスタントの方、そして手伝ってくれたホロホロ、昆布JLSCの皆様、ありがとうございました。

写真は、鈴木さん&菊代より
※長濱さんのは、お楽しみだそうです。^^!

長濱さんについて(インターネットより)
1941年名古屋生まれ。多摩美術大学彫刻科卒業後、1964年にアドセンターへ。1965年よりフリーランスに、以降ファッション、広告、ポートレートなどの分野で幅広く活躍、多数の作品集を発表している。
代表作に『地獄の天使 1968~1980 New York・San Francisco』『My blues road 』『猛者の雁首』など。

更新日時  2015/3/20 3:24

2月の活動 石川岳Cコースに挑戦!

2月の活動は、石川岳Cコースに挑戦しました。
小学2年生から最年長は45歳(俺です)。
なかなか厳しいコースですが、みんな楽しく!?無事登りました。
さすがに、「無言の坂」ではみんなほんとに無言でしたが(笑)
沖縄は山がないと本土のひとは言いますが、沖縄に住んでいる私たちにとっては低くても山です。(笑)
登頂後は、みんな笑顔!!!
すがすがしい陽気の中、いい運動できてすがすがしい1日でしたね。
今年度は残すところあと1回の活動となりましたが、最後まで気を引き締めながら楽しんでいきましょう!

https://go-wellness.epson.com/…/user/view/shareWorkout.html… ‪#‎WristableGPS‬

更新日時  2015/2/27 6:07

2015年キックオフ! 座禅会&ドッチビー

さー、2015年も始まり半月が過ぎました。
今年も、1日1日を大切にして過ごしていきましょう。
さて、今年のキックオフは、座禅会とリレー、ドッチビーをしました。
座禅会は昆布にある「来恩寺」で、久保田和尚さんのお経で30分行いました。
最少年は小学校2年生でしたが、しっかりと30分間ひざまずき静かに目を閉じていましたよ。
また、和尚さんに”命”についてお話していただきました。
命の語源は「いきのみち」と説かれ、「あなたの命は、世界で1つだから大切というだけでなく、大勢の先祖様から受け継いだ命であり、また子供、孫へと引き継いでいく大事な使命があるからとても大切なんだよ。」と教えてくれました。
※私の解釈で書いています。
「なぜ生きるのか?」そんな問いと共に過ごすのが、人生だと思います。
そんな問いの答えを導くため、和尚さんとのご縁も大切にしていきたいと思います。
静かな時間の後は、昆布公園に移動しミニリレーやドッチビー大会を楽しみました。
普段運動しないお父さん、お母さんも参加してくれて盛り上がりましたね!
今年も子供も大人も楽しめる活動を目指しますので、よろしくお願いします。

更新日時  2015/1/20 6:26

億首川ウォーキング&川遊び

11月の活動は、金武町の億首川沿いをウォーキングして、金武ダムの親水小川で草船競争して遊びました。
最近参加者が少ないですがもうすぐ3歳のなーるーも参加し、子供の逞しさをあらためて実感した1日でした。
億首川周辺は、遊歩道の環境整備が進みつつあり、自然観光ツーリズムに力を入れているのがわかります。
河口にあるネイチャー未来館やNPO団体の活躍がさらに期待できそうですね。
今度は、キャンプしてニッパーボードでマングローブ林を巡ってみたいです。
今年の野外活動はこれで終了ですが、怪我や事故もなく終われてよかったです。
12月はクリスマスパーティーを予定しています。
ふるってご参加くださいね。

更新日時  2014/12/01 6:30

今年度最後の海プログラム

10月19日は、昆布ジュニアライフセービングクラブの活動で、ビーチクリーンと海プログラムをしました。

台風19号の影響で、ビーチの地形が変わったり、崖崩れがあったりと、その強さを感じました。

ゴミは無いように見えますが、アダンノ下に押し込まれて、ゴミの山となっています。

ビーチクリーンの後は、ニッパーボードでパドリングして、ビーチランで終了後!

さすがの沖縄も、もう寒いので海プログラムはさっと終わりました。

今年も何事もなく海で活動でき、子供たちの成長も見られたので良かったです。

今回で海プログラムは終了なので寂しいですが、次はキャンプのシーズンです。

山でも楽しい時間を過ごしましょう

更新日時  2014/10/23 5:46

川崎小学校「着衣泳教室」 命の教育

10月18日の午前中は川崎小学校分化教養委員会の行事、「着衣泳教室」の指導員で二時間子供たち、その保護者たちと楽しく為になる時間を過ごしました。

日差しはまだ強いけど、プールの水温は低く寒かったです。

それでも子供たちは、真剣に学んでくれました。
※「むーねー話し長い」って素直な声も在りましたが(^-^ゞ

とにかく、ある使命を負った私達ライフセーバーが勤めることは、究極的には「命の尊さ」をしっかりと共有する事。
救助うんぬんよりも、「なんで命って大切なの?尊いの?」
が私が伝えたいこと。

今日は、少しでも子供たちの未来に役立ってくれたのなら幸いです

更新日時  2014/10/23 5:42

9月14日 スノーケリング教室

9月14日の活動は、スノーケリング教室をしました。
濁りがあり透視度は悪かったけど、ゆっくりと楽しむことができよかったです。
今回は参加者が少なくちょっとさみしい活動でしたが、次回は今年度海プログラム最後となりますので、
多くのご参加お待ちしています。
あ~夏が去っていく~ ;;

更新日時  2014/9/21 8:01

渡嘉敷ジュニアライフセービングキャンプ

毎年恒例のビッグイベント”渡嘉敷ジュニアライフセービングキャンプ”が無事終了しました。
今年も県内のジュニアライフセーバーが交流して、いっぱいの思いでづくりができましたよ。
毎年子供たちの成長がみられ、たくましく元気に育っていることに幸せを感じます。
高学年は、ウミガメとの遊泳時間をたっぷり味わい、とても喜んでいましたね。
保護者の皆様も、ウミガメに出会えることができよかったです。
沖縄の自然に感謝し、これからも自然の中で子育て応援していきますので、よろしくお願いします。

更新日時  2014/8/26 21:07

渡嘉敷ジュニアライフセービングキャンプについて

みなさま、ジュニアライフセービングクラブ最大の年間行事「渡嘉敷ジュニアライフセービングキャンプ」のしおりができました。
今年も多くのジュニアライフセーバーと保護者が参加します。
渡嘉敷島の美しい自然の中で、とびっきり素敵な時間を過ごしましょう!
「きっとウミガメに出会えるよ!」
さて、8月16日午後7時半に私の自宅で参加者説明会を行います。
参加できる方は、しおりを準備しておりますので当日受け取ってください。
なお、参加できない方は、このページよりしおりPDFファイルを印刷していただき、キャンプ当日までに申し込みをしてください。
申し込みは、ジュニア、保護者それぞれ参加者一人一人の提出が必要となりますので、ご留意ください。
では、体調万全でご参加くださいね。
1.shiori
2.gaiyou
3.nittei
4.motimono
5.staff
moushikomisyo

更新日時  2014/8/14 6:20

アウトリガーカヌー体験会 報告

7月27日(日)
ホロホロパドラーズクラブ アウトリガーカヌー体験会は、無事楽しく行うことができました。
参加してくれた皆様、スタッフの皆様、暑い中有難うございました。

当日は晴天の中、大人9名、子供2名の参加がありました。
(あまりの暑さのせいが、子供1名が体調不良のため母子が途中不参加になりました。
早いうちに体調を訴えてくれてよかったです。野外体験では、体が一番なので無理しないことが大切です。)

ほとんどの方が、アウトリガーカヌー初体験。
みなさん真剣に聞いてくれたので、とても進行しやすかったです。

リギング(またはラッシング)「ロープで縛ること」を見入る参加者。
リギングは命にかかわることなので、真剣です!

風が強くまた干潮に向かっていたので、今回はビーチ湾内でパドルしました。
初めての参加者も楽しそう^^!

今回は、アウトリガーカヌー4名乗りのほかに、SUP(スタンド・アップ・パドルボード)、OC2の体験も。

体験会の後に、アンケートを書いていただきました。
体験会の内容、スタッフの対応など概ね◎の評価をいただき、スタッフも喜んでいました。

このクラブは、メンバー自身が楽しむことが1番ですが、ほかの人の幸せのために頑張ることも活動の一つです。
今回、子供から大人まで自然の中でいっぱい楽しんでもらい、幸いです。
これかも、いろんなイベントを通して、精一杯人生を楽しみたいと思います。

皆様、HOLOHOLOをこれからも、よろしくお願いしますね。

体験会の後は、昆布ジュニアライフセービングクラブの子供たちも、アウトリガーカヌーの体験。
カヌーから飛び込んだり、潜ってカヌーをくぐりぬけたり。
自力で、または助け合ってカヌーに上がったり。
子供たちも、大変喜んでいましたよ!
これこそ、生きる力、人間力UPの種まきだと、信じています!

更新日時  2014/7/28 22:15

ビーチフラッグス大会inシーポート北谷カーニバル

7月6日に行われた、『北谷シーポートカーニバル』のビーチフラッグス大会に参加しました。
大会には、ビーチフラッグスで全日本女子上位の選手が進行を務めていました。
今回は、ビーフラの大会でそのほかのレクやフィットネスがなく、物足りないイベント感がありましたが、
大会終了後はあらはJLSCのメンバーとビーチで遊べたのでよかったです。
次回の活動は、7月27日のアウトリガーカヌー体験、そして8月には渡嘉敷ジュニア合同キャンプがあります。
夏バテしないよう、体調管理よろしくお願いします。

更新日時  2014/7/23 4:26

6月8日ジュニアプログラム

梅雨の合間に、太陽がちょっとだけ顔を出してくれました。
お天道様ありがとう!
今年、初めの海でのジュニアプログラム。少人数でしたが楽しい時間を過ごすことができました。
がっ!
なんと、入水前チェックで”オニオコゼ”を発見!
子供たちが入水する場所にいたので、汗、汗、汗…(水は冷たかったんだけど(笑))
初心怠らず!梵字徹底!
子供たちにとって安全な環境を確保するため、小さなことも怠ってはいけないという”大切な気付き”でした。
もちろん、海に住んでいる危険生物は決して悪者ではありません。
むやみに命を奪ったり、排除したりしてはいけませんが、人の安全も大切。
獲った”オニオコゼ”しっかりと、料理させて頂きました。
今年も、安全に楽しくを第1に活動していきますね!

更新日時  2014/6/09 22:45

フラワーアレンジメント活動報告

5月25日は、うるま市栄野比にある花屋さん”オリーブ グリーン”で「フラワーアレンジメント教室」を開催しました。
仲本夫妻の協力でとてもリーズナブルで楽しくためになる教室でした。
子供たちの創造力がとても素晴らしかったです。
あっ、お父さんお母さんもナイスな創造力でしたよ。
次回は、フリーマーケットで販売して、「アジアの国に井戸を建設しよう基金」造成に取り組みましょう!
あらためて、オリーブ グリーンの仲本さん、ありがとうございました。

更新日時  2014/5/27 6:08

「会員掲示板」再開について

昆布ジュニアライフセービング会員の皆様へ

数千というスパム投稿で一時投稿を控えてもらっていた「会員掲示板」ですが、スパムを駆除しました。
抜本的対策はとれていませんが、しばらくは監視の回数を増やして対応していきます。
会員の皆様は、また投稿をお願いします。
また、スパム駆除の際、会員の投稿を誤って削除した可能性もあります。
もし、投稿が掲示されていなければ連絡くださいね。
これからもよろしくお願いします。

更新日時  2014/5/20 6:31

3月の乙羽岳サバイバルキャンプ報告

3月22日、23日と今帰仁村乙羽岳でサバイバルキャンプをしてきました。
サバイバルといっても、基本的に野山に自生する野草を採ったり、地元の畑にお邪魔して収穫したものを食するというシンプルなキャンプを目指しました。
持って行った食材は、塩、みそ、しょうゆ、玄米、手作り大福のみ。
でも、地元今帰仁出身の海友ロッキーにお願いしたところ、診療所の石川先生の畑を紹介してもらい、そこで収穫祭をさしてもらった。
畑では、じゃがいも、かんだばー、玉ねぎ、サラダキャベツなどいっぱいいただいたので、当初想像していたやーさキャンプがとても贅沢なキャンプとなりました。
まー、子供たちにはスーパーで買って、はい料理!というスタンダードなキャンプでなく、『挨拶からはじまり、自分の手を汚し汗をかき、土や野菜のにおいを感じ、人の思いやりを受け、
そして人への感謝をすることにより、食材が手に入る。』というプロセスは、まさにサバイバルではなかったと思います。
初対面の大人にも素直に接することができる、昆布ジュニアライフセービングクラブの子供たちは、ほんと愛おしく頼もしかったです。
彼女らの人生の糧になってくれたかなぁ~
サポートしてくれた、徳村さんもお疲れ様&有難うございました!

更新日時  2014/4/07 23:24

目指せ!沖縄1周の旅 『あいうえお大冒険』

クラブHPへの掲載が遅くなりましたが、私が運営するもう一つのアウトリガーカヌークラブで、沖縄1周した体験記を出版しました。
出版の趣旨は下記のとおりですので、皆様のご協力をお願い申し上げます。
周りの方にも宣伝してください。
そして、多くの子供たちにも読ませてくださいね。

目指せ!沖縄1周の旅 『あいうえお大冒険』 出版趣旨及び購入協力のお願い

                 出版趣旨

 「ホロホロパドラーズクラブは、海をこよなく愛する仲間が集い、「アウトリガーカヌーで沖縄1周」 を目標として2008年に結成しました。
 沖縄本土復帰40周年にあたる2012年10月に目標を達成し、その体験を一冊の本として形にすることができました。
 本の出版目的は、子供たちに①夢を持ち、それを叶えることの大切さ ②出会いを大切にし、仲間を持つことの大切さ ③沖縄の自然の素晴らしさ を伝えることです。
 また、多くの子供たちに読んでもらうために、沖縄県内公立小中学校へ寄贈することも計画しています。
 つきましては、本趣旨にご賛同頂き本書をご購入頂けるようお願い申し上げます。
 本事業は営利目的ではなく、利益の全てを子供たちの将来に投資します。

                  ホロホロパドラーズクラブ 代表 東江 宗典

【書店リスト】

宮脇書店豊見城店
宮脇書店南風原店
宮脇書店浦添店
宮脇書店経塚店
宮脇書店大山店
宮脇書店北谷店
宮脇書店嘉手納店
太陽書房美里店
宮脇書店あがり浜店
宮脇書店具志川店
宮脇書店名護店
宮脇書店イオン名護店
宮脇書店国際通り店
宮脇書店コンベンションシティ店
TSUTAYA首里店
TSUTAYA壺川店
TSUTAYA新都心店
戸田書店豊見城店
OBB津嘉山店
田園書房具志川店
球陽堂書房メインプレイス店
リブロ・リウボウBC
ジュンク堂書店那覇店
くまざわ書店那覇店
Booksきょうはん美浜店
Booksきょうはんやいま店
Booksきょうはん宮古南店
Booksきょうはんとよみ店
Booksきょうはん安謝店

沖縄県外からも、ご購入いただけます。
☆詳しくは、ホロホロパドラーズクラブホームページより、ご確認ください。

http://okiholo.com/

更新日時  2014/3/05 6:47

ビーチクリーン&探検 2014.1.12

今年初の活動は、ブーメラン(昆布大浜海岸)のビーチクリーンと海岸探検をしました。
ビーチは漂着ゴミが溢れて、砂浜が見えないほど…
とってもとっても減らないのが現状です。
それでも、「人生の得・徳ポイント」をためることにつながるので、ビーチクリーンなど善い行いを続けていきましょう。
おなじみの海岸探検では、子供たちの上達が見られます。
頼もしいですねー
また、2月の活動も楽しくやりましょう!
後日連絡しますね。

更新日時  2014/1/30 6:42

2013.12.21 浜比嘉島ビーチクリーン&レク

浜比嘉島浜海岸をクラブで初めて訪ねました。
冬の海は、人も少なく水もきれいで、とても気持ちいいです。
浜海岸は漂着ゴミが少なく、美しい砂浜が続いてビーチレクにはVERRY GOOD!でしたよ。
漂着ゴミで思い思いの”顔”を作りましたが、それぞれのテーマが面白かったです。
浜比嘉で持ち寄りランチの後、伊計島の「儀間比呂志・絵本の世界」も見学。
子供のころを思い出し、タイムリップした気分。
伊計島の雰囲気がいっそう、子供の頃にかえしてくれました。
この景色も大切にしたいですね。

更新日時  2014/1/19 0:08

2013.10.20 石川岳散策&フライング・シード体験

2013年10月20日の活動写真アップします。
(いつも遅れてすみません^^;)
秋の気配が感じる日でした。
子供たちは、やはり自然の中で遊ぶのが一番。
もちろん、大人も。
今回は、「たのしい教育研究所」主催の「たのしい授業フェスティバル」で教わった、
フライング・シード(人工蝶々!?)を作って、みんなで飛ばしあいました。
工夫すると風に乗って、ヒラヒラとほんとに蝶のように飛んでいきましたよ!
河野さんが、工夫大賞でしたね!!!

更新日時  2014/1/07 23:38

9月のオクマ海の運動会アルバム

みなさーん。
すみません、いろいろ忙しくて活動報告サボっていました。
時間を作って、各月の活動報告していきますね。

更新日時  2013/12/21 23:20

10月の活動のお知らせ

むーねーです。
夏の繁忙期が終わり、ちょっと息抜きついたところです。
10月の活動は、年間計画では2泊3日のキャンプでしたが、都合により下記の通り石川岳ハイキングに変更いたします。
(ご理解お願いします。)
          記
日時:10月20日(日)9時集合
場所:石川青少年自然の家
内容:Cコースハイキング ☆途中、弁当食べます。
持物:ハイキングの恰好(帽子、雨具、着替え等忘れずに)、水筒、弁当

よろしくお願いします。

更新日時  2013/10/07 6:34

渡嘉敷ジュニアキャンプ~海の運動会~

オクマリゾートのKAZUMIさんから、渡嘉敷ジュニアキャンプ~海の運動会~の案内がありました。日程の合う方は、是非参加してみてください。きっといい経験ができると思います。

渡嘉敷キャンプのお知らせ

✾10月12日(土)・13日(日)・14日(月祝)✾

今年は、2泊3日で渡嘉敷キャンプを
開催します

参加費等は写真の通りです

通常のプログラムももちろん行いますが、
子どもたちも大人たちも、
初めてのお友だちも
みんなで楽しめる内容を
たくさん考えています(*^^*)✨

みなさんお誘い合わせのうえ
ぜひぜひご参加ください(*^^*)✨

わからないことなどありましたら
メッセージお願いします(*^^*)

更新日時  2013/9/28 11:02

会員の皆様へ重要なお知らせ

むーねーです。
夏休み期間のイベント続きも落ち着きたいところでしたが、アウトリガーカヌークラブで伊是名島まで行ってきました。
そこで、なぜか携帯電話が故障してしまい、すべてのデータを失っていしまいました。
なので、皆様への連絡はしばらくMLのみとなります。
ご迷惑かけますが、よろしくお願いします。

更新日時  2013/9/09 18:32

恩・波・仲プログラム 海の運動会inオクマビーチ

2013年8月31日 7:00 AM2013年9月1日 6:00 PM

夏休み最後のプログラムです。
今回は、「海辺のいのちを守る基金」主催のイベントに参加します。
“あらはJr.LSC”との合同参加になり、お泊りも素泊まりで雑魚寝となります。
(昆布JLSCの皆様は、もう慣れていますよね!)
色々な地域から子供たちが参加しますので、貴重な体験になると思いますよ。
詳細は、後日DMしますので日程調整お願いします。
8月31日、9月1日 1泊2日

更新日時  2013/8/21 12:52

宮城島ジュニアライフセービングキャンプ写真

1泊2日のキャンプは、盛りだくさんのプログラムでしたが、子供たちは最後まで元気に参加してくれました。
それも、同伴してくれた父母の皆様のお陰です。
お父さん、お母さんには辛いミッション「自分の子供に指示・命令をせず、目かけ、気に掛け、そして子供たちの声かけを待つ」を与えましたが、やはり実践は難しそうでしたね。
私たち親は、自分の子供をいつまでも子ども扱いして、どうしても子離れしきれない様子が伺われます。
このお話は、掲示板に詳しく書きますね。
まー、とにかく楽しい時間共有できて幸せでした。

更新日時  2013/8/21 11:51

宮城島ジュニアライフセービングキャンプしおり

宮城島Jr.LSキャンプのしおりPDFファイルを添付します。
miyagischedule
motimono
map
kinnkyuu
moushikomi

更新日時  2013/8/14 23:38
ページの先頭へ